【南海電鉄】関西のテニスコート予約サイト「LAWN」

その他の気づき

休日に仲間内で楽しくテニスしたい!週末テニスプレーヤーはみんなそう思っているはずです!気の知れた仲間だと居心地もいいですよね。

「よっしゃ、じゃあ俺コート取るわ!」と言ったものの、場所は?何時から?コート代は?など考えるとめんどくさいですよね?

そんなテニスをする第一歩、コート予約の煩わしさを解消してくれるサービスが大阪で誕生しました!

LAWNとは

株式会社LAWN(以下LAWN)は南海電鉄から生まれた、テニスコートの予約サイトを提供しているベンチャー企業です。和歌山と大阪を繋ぐ南海電鉄が、人とコートを繋ぐってわけですね🎾🙍

LAWNが掲げているミッションは「テニスを通じて、人生を豊かにするサードプレイスを届ける」というものです。ありきたりな日常に思いっきり笑顔になれる環境があると、人生の幸福度も上がりますね!😊

南海電鉄の社内で新規事業を募ったところ、数十の案が挙がり、その中にこのLAWNがあったようです。

LAWNに加え、別の事業も形となり、南海電鉄発の社内ベンチャー3社が、経済産業省の「大企業人材等新規事業創造支援事業費補助金」にも採択されています!(南海電鉄すごすぎ)

2021年5月に法人化され、現在提携しているテニスコートは、大阪・兵庫の民間施設を中心に約30か所にもなります!(現在サイトに掲載されている施設)

LAWNの佐々木代表のインタビューもぜひご覧ください!共感しすぎて3回読みました。

👉https://co-hr-innovation.jp/entrepreneur/lawn/

予約まで超簡単!

試しにLAWNでコートの予約を取ってみましたが、簡単すぎて焦りましたね。冗談抜きで、30秒くらいで終わります(笑)

①「LAWN テニス」で検索しTOPページへ。

②希望の日時・エリアを選択。

③条件にヒットする施設が出ます。

④その中から選択。

⑤予約確定!終わり!

今まではコートに直接電話して取ったり、電話しても結局空いてなかったりなんてこともありました。しかし、LAWNなら条件を入力するだけで、空いているコート料金までわかり、予約までがスムーズです!今までの手間を省いてくれるのが「LAWN」のコート予約サイトです!!✨

LAWNのサイトはこちら👉https://nankai-lawn.com/top

自治体と連携

2021年10月から神戸市が運営する「あじさいネット」(大阪でいうOPAS的な予約システム)と連携して、神戸市内のテニスコートをより使いやすくする実証実験を行っているそうです!

神戸市HPより👉https://www.city.kobe.lg.jp/a25470/ajisai_lawn_renkei_030921.html

法人化して半年もしないうちに、自治体と連携するスピード感!さすがベンチャー企業です!

一般テニスプレーヤーを取り巻く環境も、IT化が進んできていますね😁

予約可能な施設

LAWNのサイトで予約できるコートは、サイト上31か所!大阪の有名どころは基本的にいけますね😏

マリンテニスパーク北村、くにじま、万博テニスガーデン、コ・ス・パ(三国ヶ丘、神崎川、光明池)などなど。

神戸市との提携をきっかけに、これからどんどん私たちのテニスインフラが整いそうな予感です!

個人的には、某テニス熊のようにスマホで完結すると嬉しいな~(笑)

LAWN主催のテニスオフ行ってみた!

マリンテニスパーク北村で行われたLAWN主催のテニスオフに参加してきました!

20~50代の方が来てくださり、初めましての皆さんとテニスを3時間みっちりしました!

テニスという共通言語で、年齢・性別・国籍を越えてコミュニケーションが取れるってめちゃ素敵なことだと改めて実感しました🎾

まとめ

南海電鉄発のテニス系ベンチャー企業の「LAWN」!

テニスコートの予約サイトを皮切りに、われわれ一般テニスプレーヤーのインフラがもっと整いそうな予感がします✨

もっとテニスがしやすい環境やシステム、風潮になっていけば、テニスが盛り上がること間違いなしです!

テニス大好き人間として、今後のLAWNからも目が離せません!

皆さんもぜひ、一度LAWNからコートを予約してみてください!(ばちこり簡単です)

LAWNのサイトはこちら👉https://nankai-lawn.com/top

コメント

タイトルとURLをコピーしました