【テニスサークル】東海最強のFLEEK ついに大阪で始動!!

その他の気づき

こんにちは、現役テニスコーチのゆんです!

今回は重大発表です!!!

なんと、東海最強のテニスサークル「FLEEK」が関西に上陸です!👏

FLEEK関西の概要、そして東海の高平幹事長との対話を書いていきます!

f:id:yunyunlee:20211212220137j:plain

About FLEEK関西

親組織の東海同様、学生時代にテニスに打ち込んでいた方や、社会人になってテニスから離れてしまった方に、あの頃のように全力でテニスを楽しめる環境をご用意します!

初回活動について

日時:1/22(土) 13-17時

場所:万博テニスガーデン 砂入り人工芝コート(アウトドア2面)

募集人数:20名(男女問わずOK、定員に達し次第締め切ります)

参加費:FLEEK会員1000円/非会員1500円

活動内容:ウォーミングアップ後、ダブルス4ゲーム先取(ノーアド)を時間まで!

     休憩のタイミングでFLEEKについて幹事から説明させていただきます!

※当日入会していただいた方は会員価格で参加していただけます!

(入会費3000円払い切り)

www.tennisbear.net

当日は幹事の高平将磨(元中京大)、林大地(元鹿体大)をはじめ、FLEEK東海所属の猛者が参加してくれます!テニスを再開したい、あの頃のようにコートを駆け回りたい方はぜひ一度参加していただきたいです!

FleekのHPはこちら!

👉https://www.tennis-fleek2021.info/whats-fleek/

FLEEK東海高平との対話

f:id:yunyunlee:20211212210531j:plainf:id:yunyunlee:20211211225841j:plain

Fleek幹事長・高平将磨さん                        ゆんちゃん

ここからは高平さんへのインタビューをお届けします!

インタビュー内容(高平&ゆん)

Q1. そもそもFleekってなんて意味?

高平:あんまりきれいな言葉じゃないんですけど「いけてるとか、キマってる」っていう意味のスラングなんです。

ゆん:もともと知ってたん?

高平:いや、知らんかったっす!名前考えるときに「イカれてる」でググったら出てきたんです(笑)テニスサークルの名前って「ダブルフォルト」とか「サービスエース」みたいな名前多いじゃないですか。耳に残るような名前にしたくて、この名前にしました!

ゆん:なるほど(笑)確かに「フリーク」って耳に残るし、他のサークルとは違う感じするね。

Q2. Fleekを立ち上げたきっかけは?

高平:HPのままなんですけど、社会人になってもテニスを続けてほしいという思いが一番ですね!テニスをしてた人たちにとって、テニスは人と人を繋げるきっかけだと思うんです。

ゆん:確かに、俺も実家帰るときテニスしてた友達に「テニスやろうぜ」って声かけたりするけど、テニスがなかったら正直あんまり会うことないかも…。

高平:まさにそうで、僕が大学の時、年末帰省してきた人たちが「テニスやらね?」の一言で集まってテニスをしたのが楽しかったんですよ。その拡大版が今のFleekっていう感じですね!

f:id:yunyunlee:20211212215337j:plain

Fleek東海の幹事(左から林、高平、山口)

Q3. 東海最強って大きく出たね(笑)最強ってつけた理由を教えて!

高平:そうですね(笑)はじめから最強のサークル作りたかったんですよ!

理由は2つあって、1つは一般的にサークルってレベル差あるじゃないですか。みんなと同じことをしても面白くないですし、せっかくなら自分らにしかできないサークル作りたいと思ったんです。みんなにテニスをしてもらうために、ハイレベルなサークルを作ろうということで「最強」ってつけました(笑)

ゆん:確かに、サークルって初心者歓迎の雰囲気あるけど、Fleekは正直かなりレベル高いよね。しっかり東海最強メンバーいるしね(笑)

高平:そうなんですよ(笑)もう1つの理由は、サークルの指針的な意味でつけました。サークルに入って終わりじゃなくて、みんなで作り上げていきたいって思いがあるんです。元インカレ選手もたくさんいるので、体育会ノリで「難しいことは置いといて、みんなで最強になろうぜ!」みたいな(笑)

ゆん:なるほど!王座優勝とか東海獲るみたいでわかりやすいね!

Q4. 現在100人以上のメンバーがいるサークルだけど、そこまで大きくなった要因は?

高平:初期メンバーは東海学生で、そこからは紹介がほとんどなんです!

ゆん:紹介で100人規模のサークルになったの!?

高平:そうですね(笑)どうやったら紹介してくれるかってところを考えたんです。

一つは紹介制度を作って、紹介してくれたら練習参加券プレゼントしますよっていう感じのインセンティブを設けました!

ゆん:テニススクールの紹介キャンペーン的な感じ?

高平:あーそうです!テニススクールからパクりました(笑)もう一つは、コンセプトが尖ったサークルだからこそ、うわさがうわさを呼んだんだと思います。Fleekには東海学生トップの選手をはじめ、インカレ選手がたくさん在籍してます。例えば、「東海に安田あり」で有名な安田有賢(元東海学園大学)ってみんな知ってると思うんですよ。

ゆん:「東海に安田あり」聞いたことあるわ!(笑)さすが東海ナンバーワンやな!かっこいいわ~。

高平:有賢ちょっと調子乗っちゃいます(笑)

でも、本当に東学の安田と打ちたい!ってなると思うんですよ!サークルに入ってない人からしたらうらやましいというか。全国レベルのメンバーとテニスができる、一緒のサークルっていうことがロイヤリティになってるんだと思います。あとは、SNSから来てくれる方も増えましたね!

f:id:yunyunlee:20211212213309j:plain

「東海に安田あり」の安田有賢さん。現在も実業団で活躍中

Q5. SNSの話もあったけど、結構力入れてる?

高平:Instagram、Twitter、YouTube、ブログ頑張ってますよ(笑)最近はLINEの公式アカウントも作りました!写真とか文章じゃリアルな空気感って伝わらないと思ってて、YouTubeも頑張って更新してます!

ゆん:更新大変じゃない?

高平:めちゃくそ大変です(笑)今、幹事4人で更新してるんですけど、それが楽しいですし3人にホントに助けられてます!きさち(幹事のひとり)とかセンスないっすけどね(笑)

ゆん:そうなん?そんな感じしないけどな~。

高平:他の幹事から投稿内容をダメ出しされて、一から書き直すくらいセンスないっす(笑)半分冗談すけど(笑)

ゆん:そうなんや(笑)でもSNSの更新もすごい頻繁だよね!YouTubeなんかはリアルな雰囲気が伝わってくるし、見てて楽しい!

高平:やっぱ動画って雰囲気伝わりますよね!てか、みんな声デカいんすよ。カメラの配慮とか全くなくて…。結構ピーな内容とか平気で話すんすよ。ポイント間でいい感じに切ってるんですけど、よく聞いたら内容聞こえることもあります(笑)

Q6. この前あったFleekCUPやばいね!筑波大の田形選手とか来てたやん

高平:あれはやばいっすね~。インカレ選手でもトップレベルですからね~(笑)

ゆん:パンフレットとかもかなり作りこまれてたね!

高平:パンフレットは大地(幹事)です!大会の構想~運営まで大地が本当に頑張ってくれましたね!スポンサーとかは僕が担当してやったんです。大地にマジで感謝してます!

f:id:yunyunlee:20211212213755j:plainf:id:yunyunlee:20211212213812j:plain

第一回Fleek CUPにて 林(左)と高平(右)       Instagramのパネルで写真を撮る東海の安田(写真中央)             

Q7. ダイアデムとかGODAIとかスポンサーがついてるってすごいよね!どういった経緯で協賛してくれたの?

高平:テニス業界に貢献していきたいっていうFleekの理念に共感してくれた企業様から協賛していただいています!もちろん理念だけじゃなくて、SNSの優位性とか数字で示した上で、お互いに業界の貢献のために頑張っていきましょうっていう感じです!

ゆん:なるほど!Fleekの影響力おそるべしやな。

f:id:yunyunlee:20211212213356j:plainf:id:yunyunlee:20211212213404j:plain

Q8. 活動はどんな感じでしてるの?

高平:毎週土曜に活動してます!時間は日によりますけど、基本的に午後で、昼~夕か夕~夜で2~4時間くらいですね。少ない時は10人、多い時は35人くらい来てくれます!

ゆん:35人!?大会開けるやん(笑)コート抑えるのも大変やな。

高平:そうですね(笑)コートは幹事が取るんですけど、名古屋グリーンテニスクラブさんやスポルトテニスアカデミーさんから特別に貸していただけることもあります。

f:id:yunyunlee:20211212214212j:plain

女ダブもマジです

Q9. めちゃベタやけど、運営してて楽しいことやりがいを感じることは?

高平:ベタですけど、やっぱみんなに楽しい言ってもらうことですね~。YouTubeの動画をInstagramにシェアしてもらえるとモチベ爆上がりしますね(笑)

ゆん:確かに、そこからFleekを知ってもらえるから「俺も行ってみたい」っていう人も来そうやな。

高平:そうですね!たくさん来てくれることも嬉しいんですけど、それ以上にみんなに楽しんでもらえたら十分ですね!

Q10. 逆にしんどいこととか、大変だったことは?

高平:コート取れないのはマジできついっすね(笑)前メモ見せましたっけ?

ゆん:あー!みたみたみた!何十か所か電話して全部バツ書いてあるやつやろ?初回活動の時だっけ?

高平:そうっす(笑)これ何個あるんだろ、、、、、46ですね(笑)46コートに電話して、全部に断られたときはやばかったですね(笑)マジで絶望しました。結果的にコートは取れたんですけど、めちゃコート高くて大赤字のスタートでしたね(笑)

あと、Fleekのことを怪しいマルチの集団と勘違いされるときはショックですね~。テニスバカの集まりということを声を大にして言いたいです!

f:id:yunyunlee:20211212215111j:plain

赤字を叩き出した初回活動日。高平(写真中央)のテンションの低さが伺える。

Q11. 今回の本題に入るけど、今回なぜ関西で活動をすることになったの?

高平:そうっすね、目標は関東、関西、九州、東海に作りたいんです。っていうのも、そのくらいあれば、転勤で他の地域に行ってもFleekでテニスができると思うんですよ!

ゆん:あーなるほどね!全国にFleekの名を轟かせたいっていうより、メンバーがどこでもFleekでテニスができるようにってこと?

高平:そうっすそうっす!Fleekに来てくれてる人の属性って大体同じだと思っていて、体育会、学連、インカレサークルとかに所属していてバリバリやって人が多いんですね。全国どこ行っても、同じような雰囲気でテニスができるチェーン展開みたいな感じをイメージしてるんです!

ゆん:なるほど!結果的に全国展開して、日本最強のテニスサークルにしようっていう感じか!

高平:そうですね!あくまで、みんなにテニスをしてほしいっていう最初の目的を見失わず活動していって、最終的に日本最強のテニスサークルになれたらなって感じです!

Q12. 今回僕に幹事を任せてくれたわけだけど、不安で夜しか寝れません!

高平:正直、なるようにしかならないっす!僕らも初回赤字スタートでしたからね(笑)

でもやっぱり楽しんでほしいっすね!幹事のゆんさんにもメンバーにも。

ゆん:Fleek東海の雰囲気を引き継げるように頑張るわ!

高平:東海でも幹事が一番楽しんでますからね(笑)だから関西もゆんさんが楽しんでくれたらいい雰囲気になると思います!東海のメンバーも行くのでみんなで楽しみましょう!

f:id:yunyunlee:20211211224359j:plain

というわけで、2022年1月22日(土)Fleek関西活動開始です!

東海からも数名参加予定です!ぜひ振るってご参加ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました